製缶・配管・溶接

多数の溶接技能者が研ぎ澄まされた匠の技を駆使して、短納期、低コストに対応しつつ、タンクやヘッダー、架台から各種プラント機器類を製作いたします。

ステンレス真空チャンバー製缶溶接

角パイプフレーム・架台溶接

アルミMig溶接

組立・据付

複雑化、大規模化していく近年の製造装置。安全を最優先とした上での高能率化を実現し、信頼性の高い組立・据付工事をいたします。弊社では、22m×40mのクリーンルーム組立工場を完備しFPD、半導体製造装置をはじめとした精密装置の組立が可能です。

■組立装置例

FPD製造装置
FPD搬送装置
半導体製造装置
真空成膜装置
産業用実験装置
各種水処理装置
給排水装置
焼却炉

製品検査

日々送り出す製品が我が社の営業マンでもあります。お客様に安心してご使用いただけるよう、三次元測定器をはじめとした検査機器の導入。リークテスト、寸法チェックから動作確認まで熟練した職人による一つ一つの厳しい検査を怠りません。社員全員が製品の取扱に最新の注意を図れるよう、教育、指導おこなっています。

3次元レーザー加工

搬入から搬出までオートメーション対応の大型3次元レーザー加工機の導入により、長尺素材も高速レーザー切断が可能。短納期、低コストで高品質な製品のご提供が可能です。

ヘール加工

主に真空と大気とのシート面、真空槽同士のドッキング部、ゲート弁のシール面の加工に用いられる加工方法で、溝に対してバイトを水平方向に動かして切削します。通常の回転工具によるミーリング加工では回転方向に切削痕が形成されるため、シール面を横断するわずかな隙間ができてしまいますが、ヘール加工ではこの隙間が形成されることがなくリーク(空気漏れ)が発生しないため、高い真空状態を保つことが可能となります。

また、真空技術以外の分野でも、鏡面加工などにも使用でき、アルミやステンレスなど材質を問わず加工することが可能です。

ウォータージェット加工

超高圧に加圧した水を小径のノズルから噴射して、対象物を切断する加工方法です。非接触加工のため対象物が熱で変質・変形することがありません。また、レーザー加工のように対象物に制限がなく、研磨剤と併用することでアルミやステンレス、チタンなど硬質材も含めてあらゆる材質の切断が可能です。

ページの先頭へ